福岡の真面目なダイビングスクール

福岡でPADIインストラクター開発コース【IDC】

  • HOME »
  • 福岡でPADIインストラクター開発コース【IDC】

IDCダイビングインストラクター・コース

IDCとは

IDC学科インストラクター開発コース(IDC)。このコース修了後、PADIが開催する最終試験(IE)に合格すれば、晴れてインストラクター資格を得る事ができます。IDCは【AI-アシスタントインストラクター・コース】と【OWSI-オープンウォーター・スクーバ・インストラクター・コース】の2部構成になっています。PADI基準に沿ったシミュレーション講習にトライし様々な知識と技術を身につける事ができます。

padiインストラクター

参加前条件

参加前条件: 1.PADIダイブマスター(OWDからRESCUE迄も必要)の認定を受けている事。 
2.18歳以上 。
3.ナイト・ディープ・ナビゲーションを含め60本以上である事の証明。 
4.認定ダイバーになってから6カ月以上経過。 
5.24カ月以内にCPRとファースト・エイドのトレーニングを受けている事。 
6.PADI 病歴/診断書 に問題がない事。

福岡IDC

 

スケジュール [eラーニング受講済みの場合]

1日目: ・コースオリエンテーション
・一般規準と手続き
・オープンウォーターダイバー・コース
・限定水域での講習
・スキルデモンストレーション・ワークショップ
・800mスノーケリング
2日目: ・限定水域プレゼンテーション
・知識開発プレゼンテーション
・アドベンチャーインダイビングプログラム
・オープンウォーター・ダイブの実施
・リスクマネージメント
・エグザム
3日目: ・オープンウォーター講習プレゼンテーション
・DSDワークショップ
・アドベンチャーダイブ・ワークショップ
・知識開発プレゼンテーション
・カウンセリング・ワークショップ
・レスキューダイバー・コース
4日目: ・オープンウォーター講習プレゼンテーション
・レスキュー練習ワークショップ
・限定水域講習プレゼンテーション
・知識開発講習プレゼンテーション
5日目: ・知識開発講習プレゼンテーション
・カウンセリング・ワークショップ
・ダイブマスター・コース
・限定水域プレゼンテーション

 

講習料金

 PADI IDC 受講料金 /  ¥237,000 (税込)

料金内訳:

・IDC講習料
・海洋実習費(シリンダー・ウエイト含む)
・プール実習費
・施設使用量
・損害保険
別途必要: ・教材費 約¥100,000
 (上記料金は年度によって変動します)
・食費・滞在費
・器材レンタル料
・IDC登録料 ¥23,760(税込)
 上記料金はe-ラーニングを修了された方への料金となります。また、IDC修了後インストラクターとして活動する為には、PADIインストラクター試験(IE)や様々な登録が必要になります。詳しくはお問い合わせ下さい。

▼ AIとOWSIを別々でご受講される場合

AI: ¥134,000(税込)
OWSI: ¥145,000(税込)

IDC福岡

担当コースディレクターへ

 

PAGETOP
Copyright © ScubadivingAIR All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.